<< 通勤路 | main | 農爺から文楽制作者 >>

葉もの




夜中に何度も目が覚める。
寒いのなんの。ついでに掛布団を飛ばしてたから、倍の寒さを体感。
寒暖計は−8
度だと。ここはシベリアか!と、行ったこともないくせに。

強制労働した方々からすれば、−8度の室内など大した問題ではないのかもしれん。
 
寝不足の農爺、今日は鶏舎からハウスへ出かけ収獲。
ルッコラに京水菜、サラダほうれん草、、、など葉物ばかり。
有機野菜を土壌に這うようにして収獲すれば着てるものは泥んこ。



それよりハウス内の気温は30度超。作業中は汗をかきっぱなし。
ガンガン飯を食っていても、ベルト無着用だと作業パンツはズルズル。

体重は計測しておらず。






 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM